練馬福祉園は豊かで充実した生活が送れるよう細やかな支援を行います

tel.03-3978-5141

練馬福祉園

社会福祉法人 武蔵野会 ロゴ
練馬福祉園概要沿革

概要・沿革

History, summary

概要

Summary

施設名

  • 練馬福祉園

 

設置主体

  • 社会福祉法人武蔵野会(代表者 理事長 高橋 信夫)

 

施設長

  • 我妻 弘

 

住所

  • 〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町9-4-1

 

電話

  • 03-3978-5141

 

ファックス

  • 03-3978-0515

 

サービス内容

  • 施設入所支援、生活介護、短期入所、児童発達支援事業、相談支援事業

 

設立年月日

  • 昭和59年4月1日

 

定員

  • 施設入所支援・生活介護 80名
  • 短期入所 10名
  • 児童発達支援 20名

 

土地の状況

  • 19,000m²

 

建物状況

  • 管理棟・訓練棟 1 生活棟 5 サービス棟 1 プール棟 1   陶芸棟 1 延べ 6,109m²

 

職員配置

  • 施設長:我妻 弘
  • 課長:福田 信行
  • 支援課:支援係長1名、支援主任7名、支援員・保育士95名、看護師5名、嘱託医9名
  • 管理課:管理係長1名、管理主任1名、事務職員2名 作業員2名、管理栄養士1名

施設間取り図

練馬福祉園間取り図

沿革

History

1984年

  • 東京都からの委託を受けて、都内で初めての民間社会福祉法人が管理運営を行う最重度・重度の知的障害者入所施設として開設(4年間での傾斜開設)

 

1987年

  • 全棟(5棟)開設 定員80名(内一時保護5名)

 

1993年

  • 陶芸棟設置

 

2000年

  • 生活棟浴室改修(3棟)

 

2002年

  • 生活棟倉庫居室化工事

 

2003年

  • 支援費制度開始。福祉サービス第三者評価受審開始

 

2006年

  • 東京都からの委託管理運営から武蔵野会が施設設置主体となる
  • 短期入所を5名から10名に定員増

 

2007年

  • 生活棟個室化工事により2人部屋を個室に変更(24室)

 

2009年

  • 自立支援基盤整備事業にて、活動班およびランチルームの整備
  • 新法移行、入所事業、生活介護事業を開始
  • 地域からの通所利用者10名を受け入れ
  • 児童発達支援 開始(定員10名)
  • 生活棟浴室工事(B棟、個浴槽2設置)
  • 配食サービス、かけこみ110番、喫茶開始

 

2010年

  • 児童発達支援を10名から20名に定員増
  • 生活棟浴室工事(A棟、個室浴槽2設置)

 

2014年

  • 相談支援事業開始
練馬福祉園へのお問い合わせ
練馬福祉園への交通案内地図
社会福祉法人 武蔵野会 ロゴ
練馬福祉園間取り図
練馬福祉園への交通案内地図
練馬福祉園へのお問い合わせ